NEWS&TOPICS

品質管理体制短納期・低コスト素材用途事例加工事例設備紹介会社概要

大阪発:樹脂切削加工メーカーの協和製作所「樹脂車輪・ローラー部品」 2016.09.27

 

従来の車輪・ローラーなどは鉄製部品(イモノ部品)などが強度が高く使用されていましたが、最近のプラスチック(樹脂)素材の進歩が良くなり強度も高くなり、又鉄製部品(イモノ部品)の問題点であるキズ・サビなど樹脂部品では無く衛生面などで医療機器向けで多く取り入れております。

導電性、帯電防止部品にも使用されており樹脂部品は耐摩耗性、耐食性、耐薬品性、耐熱性にもすぐれており、種々の色調が得られ、かつ軽量で有り、各素材のすぐれた物性を活かして使用することが出来ます。

切削加工部品の為、精度が高く、振れ(外・内径)のブレが無くサイズに合わせて加工が出来ます。

良く使用させております樹脂素材は、

           MCナイロン・6ナイロン・PP・POM・PTFE・
             
超高分子量P.E・PEEK・PVDFなどなど

切削部品での事がありましたら協和製作所までお問い合わせ下さい。

→ 2016年  → 2015年  → 2014年  → 2013年  → 2012年  → 2011年  → 2010年